広島で外壁塗装をするならリプルクリエイト

お気軽にお問い合わせください。【受付時間】8:30~19:00

塗装の専門家として広島で年!!

「家族」と「お家」、そして「笑顔」を大切にする塗装会社です。
私たちの会社には営業マンがいません。
塗装の専門家が直接、丁寧に「診断」「お見積り」をさせていただきます。

施工事例

廿日市市 外壁塗装だけでなく基礎の左官や波板を交換してもらいました。

DSC02808-thumb-550x413-1823 (1)

工事概要

住所廿日市市大野

工期10日間

工事内容
外壁塗装 左官(基礎) テラス波板交換

お客様との出会い
地震の影響によって外壁の一部にひび割れが生じたことがきっかけになり、そこから水が入って塗装が
膨らみ始めたかことから弊社にお問い合わせのお電話をいただきました。
お客様のご要望

外壁に生じているひび割れや塗膜の浮き上がりと補修。
家の塗り替えと基礎の塗り替え(左官)をして欲しいのとベランダテテラスの波板が色褪せているから交換してほしい。

リプルクリエイトからのご提案

早速お伺いして調査してみた所、北面や塗装面や外壁の水回りにカビの発生や塗膜の浮き上がりと、
外壁の一部に大きめのひび割れが見受けられたので
塗り替えのご提案をさせていただいた上で、お見積り作成→施工となりました。
基礎の劣化も激しかったのでご希望通りに左官工事もさせていただいて、
ベランダテラスの波板も全て交換させていただきました♪

ビフォー

外壁塗装の劣化だけでなくひさしの板金や破風、雨戸なども赤く変色していました。
元々の色は濃い目の茶色だったとのこと。

基礎のモルタルアルカリ性ですが、年数を経ると酸化してくるのでこの様にボロボロと
なり始めます。
一度こうなってしまうと表面を取り繕っても無意味になります。
最も最適なのは劣化してしまったモルタル層を全て取り払って新しく左官仕上げを行う事。
K様邸では左官職人によるコテ塗り仕上げをさせていただきました。

アフター

北東面にあたひび割れも無くなり破風や雨どいの色も濃い茶色に戻しました。

傷んでいた基礎を左官工事で全て新しく塗り替えました。
これでこの先20年は安心です。

ベランダの鉄骨も最強のエポキシ系サビ止めの塗装した上で2液型のシリコンで塗装しました。

ベランダテラスの波板屋根のブロンズスモークに交換して明るくなりました♪

お客様の声

ひび割れも綺麗になり基礎も直していただいたので安心です。
母屋の補修と破損したカーポートの撤去もしていただいたので助かりました。

担当者の声

大きくひび割れていた外壁からの雨漏りも綺麗に収まり良かったですね♪
基礎の劣化もこれで安心だと思います。
お家のことなら何でもご対応可能なので内装のリフォームなどありましたらよろしくお願いいたします!

ページトップへ

Copyright 2013 有限会社リプルクリエイト All rights reserved.