初めての外壁・屋根塗装

P1060182

はじめまして。

私はこれから初めての外壁塗装をされる方のためのアドバイザー兼代表の川岡と申します。

いきなりですが、あなたは今お家の塗り替えを意識して弊社サイトに来られたのではないかと思うのですがいかがでしょうか。

暇つぶしでここに来てくださったわけでは無いはずです。
例えばそう、こんなふうに。

出来れば安心してお任せできる塗装会社をお探しではないですか?

もしそうでしたら少し手を止めてこのホームページをじっくり読み進めてみてください。

初めに私が書く言葉に偽りがないということをお約束します。

そしてもし、私の発言や弊社と関わることで騙されたと感じたらすぐに消費者センターに訴えてください。

(広島市消費者センター 082-225-3300)

 

あなたは価格重視の塗替えや、ネームバリュー重視の塗り替えをお望みですか?


本当は安心して工事を任せられる塗装業者をお探しではないですか?

 

ではまず下記をご覧ください。
唐突ではありますが、初めての業者選びで失敗した方々の参考事例になります。

  • 低価格の工事だったはずなのに、いざ工事が始まると追加料金を請求されて高額になった。
  • 営業マンと約束したことが現場に反映されてないため希望の仕上がりにならなかった。
  • 不具合があったら無料で直しますと言ったのに、補修を依頼したらなかなか来てくれない上に有償になった。
  • 速さより丁寧な工事を希望したはずが、一日置きに工事を休まれて最後に急に人が増えて工事を終わらせられた。
  • 職人の柄が悪く作業の指示をする口調も荒かったので怖くなって気になることも聞けなかった。
  • アルバイトみたいな人が来て雑な工事をされた。
  • 工事が始まると全く営業マンが顔を出さなくなり、完了後に請求書だけが届いた。

実はこれ、全て工事が始まってから起きたことなのです。
素人がこのような不安要素を見定めることは困難を極めますね。

なぜこのようなことが起きたのか、その原因を次に記述させていただきます。

  • 追加料金が発生して高額工事になってしまった原因。

    赤字ギリギリの価格で工事を請けておいて、追加料金でプラスに持っていく手段を使う業者に工事を依頼したことよる失敗。
    いい加減な営業マンによって測量や調査が行われたためなど。
  • 営業マンと約束したことが現場に反映されなかった理由。

    営業マンが職人に話をしていなかったことによって発生した伝達ミス。
    話は聞いたけどそれが非常に手間ががかかる工事だったため職人が受け入れなかったなど。
  • 不具合があったら無料で直してくれると言ったのに、後日補修を依頼したらなかなか来てくれない上に有償になったワケ。

    施工を行った職人とは別の職人に補修工事を依頼したために経費が発生した。
    口約束の保障だったため有料補修にされてしまった。
  • 焦らず丁寧な工事を依頼したのに一気に工事を終わらせられてしまったのはなぜか。

    職人が無理な工期を強いられた。あるいは元請け業者に中間マージンを多く取られたため。
    掛け持ちで工事をしている職人に身勝手な都合で後回しにされた上一気に片付けられた。
  • 職人に質問ができなかった理由。

    単純に職人の柄が悪かったため。
    施主様やご近所様に対する職人の教育が出来ていない会社の体質が招いた不満。
  • アルバイトみたいな作業員が工事にやってきたわけ。

    大きな工事の片手間にされてしまった。
    キャパを超えた工事の受注による人員不足。
  • 営業マンが来なくなった理由。

    お客様と契約するまでが彼の仕事だったから(売上げ重視)。

ではどうすれば優良店を見分けられるのか

ホームページや広告などはいわばお店の入り口にしかすぎません。
想像してみてください。

あなたはとある町に引っ越してきました。

疲れなのか引越しのストレスなのかわからないけど、ひどい肌荒れを起こしてしまいました。
痒みもあるのでこのまま放置するわけにもいかず、皮膚科を探すことにしました。

しかし知らない町なのできちんと診断してうれる皮膚科がどこにあるのか知りません。

いろいろ歩き回った挙句、エントランスの雰囲気が良い皮膚科に入ってみることにしました。

さて、その病院にいる医師は正しい診察と治療を行ってくれるでしょうか?

病院の雰囲気を見ただけでは良いのか悪いのか全くわかりませんね。

要か悪いかなんて分からないんだからと、イチかバチかにも似た気持ちで受け付け窓口に立ちました。
すぐに受付の事務員さんがやってきて現在の状況を優しく丁寧に尋ねてくれました。

さて、こちらの優しい事務員さんはあなたの皮膚を診て、きちんと治してくれるでしょうか?

答えはNOですね。

あなたの皮膚を治療するのは事務員(営業マン)ではなく医師(職人)なのです。

つまり業者選びをする際に重視すべきのは見栄えのいいホームページや営業マンの印象ではないのです。

じゃぁ失敗しないためにはどこを見ればいいの?

まずあなたが購入しようとしているものはテレビや洗濯機のような完成品ではなく、職人が描きあげていく作品なのだということをしっかり認識する必要があります。

そしてその品質には職人の気質やマナー、心意気が大きく影響すると思ってください。

これからあなたが問い合わせをする会社にどんな職人さんが在籍していてどのような志を持った職人がいるのか知る必要があります。

そして職人を大切にしている会社を選ぶ必要があります。

それは会社から大切にされている職人はお客様も大切にするからです。

そういわれても分からない・・・見極めることも選ぶことも出来ない場合は?

「どこに工事を依頼しようか調べているうちに混乱してわけが分からなくなってきた」
「塗装屋なんてどこもたいして変わりないだろうから感じのいい会社にすればいいんじゃない?」

あなたがこんな風になってしまったなら、、、

くじを引くような感覚や価格の比較だけしかできずに悩むことになったなら、

まずは弊社に問い合わせてみてください。

私たちは地元広島で生まれ育ち、ここで修行を積んできた職人達が集まった会社です。
今日も様々なお家で職人やスタッフが魂を込めて塗装工事に携わっています。

リプルクリエイトは職人を大切にしているので職人も心意気を持って工事に携わっています。

心意気のある職人が手掛けたお家とそうでないお家は10年後に差が出てきます。

まずはあなたの不安や質問をどんどんぶつけてください。

私たちは塗装のプロフェッショナルとしてあなたと本音で向き合います。
大丈夫です。
私達はあなたのお家を必ずお守りいたします。