ブログ
Blog

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 外壁塗装に在庫塗装についてのご質問がありました

外壁塗装に在庫塗装についてのご質問がありました

ご無沙汰しておりました川岡です。

ここしばらくはブログを書く暇があるなら業務に集中したいという背景から、全くブログを書いておりませんでした。
※インスタは更新しています。

さて、本日はお客様から塗料の在庫セールについてご質問がございましたので、これについてブログを書きたいと思います。

ご質問内容は以下になります。

「リプルさんは在庫処分はされないのですか?お安くなるとか、そういったのはありますか?」

このご質問は塗装工事のことが全く分からないお客様から頂いた率直なご質問です。

洋服屋さんや家電製品の場合は年末や決算期になると在庫処分セールをされていることから、リプルでもそのようなことがあるのかと思われたとのことでした。

こちらのお客様には詳しくお話ししたのですが、このブログを読まれる方のために同様のお答えを記述させていただこうと思った次第でございます。

結論から申しますと、弊社では在庫処分セールは実施しておりません。

なぜなら塗料というものは使用期限がございまして、余った塗料を次のお客様のおうちに塗るというのは一人の職人としてできないという側面があります。

例えば自分の家を塗りかえる場合、絶対に新しい塗料を使います(笑)。

そう考えると必然的にお客様のおうちにも新しい塗料を使いたくなるわけでございます。

もしかするとこれはしょうもない職人のこだわりであって、お客様は在庫塗料を塗っても気にされないのかもしれません、、、。

ではその部分さえクリアできれば在庫処分で安く塗装できるかというと、それはありません。

リプルの場合はまず前提として、塗装工事にメーカー保証を付けているという点がございます。

在庫の塗料を塗った家の場合は塗料メーカーが保証を付けてくれません。

作りたての新しい塗料を塗るからこそメーカーが保証を付けてくださるわけであって、 「在庫処分で塗装した家にはさすがに保証できないよ」となるのです。

当然と言えば当然、ですね。

逆に言えばメーカー保証無しで差し支えないのであれば、在庫処分塗装が可能だとういうことになります。

ただしこれにも条件がございまして、在庫処分特化販売ができるのは下塗りのみとなります。

なぜならリプルの場合、上塗りカラーはそれぞれのお家に対して少し余る程度の塗料を発注するため、在庫になるほど大量に余らないのです。

だからあまりご期待に沿えないかもしれません、いや、沿えないのです。

個人的には数千円、数万円を削ってメーカー保証なしの塗装工事をするよりも、新品の塗料を塗ってメーカー保証をしっかり付けて長く安心して欲しいと思っています。

いかがでしょうか?

お客様からいただいた塗料の在庫処分セールについての私なりのご回答でした。

ご参考になれば幸甚です。

塗装職人歴35年 代表川岡寛之著
広島市外壁塗装専門店リプルクリエイト社長