ブログ
Blog

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 外壁塗装工事の価格と品質について考察

外壁塗装工事の価格と品質について考察

笑顔の塗り替え講座,外壁塗装

外壁塗装業者に対してネガティヴなイメージを持たれているお客様の方が多くいらっしゃいます。

あなたも少なからずそのようなイメージ持たれていませんか?

そこで私は外壁塗装工事価格と品質について経験を元に考えてみました

私は外壁塗装の専門家なのでお客様からさまざまななご相談を受けるのですが、お客様が抱えられている不安材料の中でダントツなのが“手抜き工事の心配”です。

とくにネットを経由してお問合せいただくお客様はネガティブな情報を拾いあつめてしまっている傾向が強いです。

塗装屋に騙されたくないという心理から真実を探そうとして4社、5社と見積もりを依頼していくうちに迷宮入りしているお客様もいらっしゃいます。

時間がありメンタルに自信がある方なら相見積もりの壁を乗り越えられるのですが、多数の見積もりを取れば取るほど混乱して精神的に苦しくなってくると思います。

それはどの会社も「うちが1番です!最高の提案をします!」と言うからです。

この件についてイチ塗装屋としてお詫び申し上げます。

さて、

まず我々業者側が持つべき大前提は、家の塗り替えを考えているお客様に対して“長持ちする塗装工事”をご提供することです。

長年に渡って身につけた技術や知識を安売りすることを前提とした塗装工事の提案をするのはプロ(本物の職人)がやるべきではないと、個人的に思っています。


基本的にお客様が家の塗り替えを考えるきっかけは「家をキレイにしたい」「建物の劣化を防ぎたい」などといった“ウォンツ”から始まります。

お客様のウォンツの中に隠れているニーズを探ってプランをご提案するのが私たち塗装のプロなのですが、塗装工事というものは冷蔵庫のような完成品を売るわけではないのでトラブルが発生しているのです。

塗装工事の品質は金額イコールであることが多い

前述のように外壁塗装お考えているお客様のニーズは“長持ちする塗装工事がしたい”という部分が大部分を占めています。

そしてウォンツは“なるべく安い塗装工事”です。

例えばあなたが冷蔵庫を買い替えるとしましょう。

あなたのニーズが壊れにく省エネ高品質であるなら目的の商品を探すのは簡単です。

冷蔵庫コーナーに並ぶ冷蔵庫の中からそれなりの価格の高品質なものを選ぶだけできっと望みを叶えることができるでしょう。

しかし安くて高品質な冷蔵庫を買うとなると様子が違ってきます。
「安い!」書かれた札のかかった冷蔵庫を単純に選ぶと後悔するかもしれないのでカタログを細かく見なければなりません。

買ったあとに「失敗だったな」と気づくことになるかもしれません

あなたもこれと似たような経験をしたことがあると思います。

冷蔵庫の場合こんな感じですが、外壁塗装工事の場合、完成品が店頭に並んでいないため品質を確認できる術はどこにもありません。

購入後の結果が分かるのは数年後、あるいは10年後です。

隣の家と見比べて我が家の外壁や屋根が劣っている状態を見てやっと分かるのです。

何が言いたいのかと申しますと、外壁塗装は価格の影響による品質の低下があるということです。

安い冷蔵庫は安いなりの理由があるように外壁塗装にも安いなりの理由があります。

私がこれから大切な家を塗り替えされるお客様に意識していただきたいのは、安さの前に、外壁塗装工事は冷蔵庫のように買い替えが効くものではないという部分です。

手抜き工事された塗装を直す場合は塗った業者に依頼すれば良いのですが、そっぽをむかれたりのらりくらりと逃げられた場合は別の業者に依頼しなければならないため当初の倍以上の費用がかかることあります。

しかし既に出費をしているお客様は、更なる出費を抑えたいという心理が働くため業者と交渉がうまくいかなくなり、孤立してしまうこともあります。

最悪の場合は悪意のある業者に「それは大変でしたね安くしますよ」と言われて泣きつき、再び騙されたりすることまであるのです。

安さ品質は100円ショップで考えるとわかりやすいです。

100円消費の多くは薄利多売を主体に製造される商品なので一見高品質に見えても、使ううちにすぐ壊れたりします。

企業は安い商品を大量に仕入れて売ることで経営を成り立たせています。

キレイで長持ちして長く安心して生活できる塗装工事を実現するには、適正価格で正しい工事をしてくれるホンモノの塗装業者に依頼するのが最適な近道だということです。

塗り替え流浪人になって真実を見失う前に、ぜひ私にご相談ください。

著者:外壁塗装専門家35年 川岡寛之