1. HOME
  2. ブログ
  3. 施工事例
  4. 以前から気になっていたガイナ塗装を取り入れて寒さ対策の内装リフォームもお願いしました

MENU

メニュー

施工事例

以前から気になっていたガイナ塗装を取り入れて寒さ対策の内装リフォームもお願いしました

工事概要

住所 安佐南区伴南
工期 -
参考価格 -
工事内容 外壁塗装工事
お客様との出会い

ホームページからのお問い合わせ。
数社での検討中の中から決定していただいてのご縁となりました。

お客様のご要望

外壁に付属してある化粧部材をメンテナンスサイクルの観点から撤去してほしい。
フラワーボックスやオーニングも撤去してほしい。
外壁はガイナで塗装したい。
冬が寒いので1階の熱が二階に逃げないように階段部分に間仕切り壁を設置したい。

リプルクリエイトからのご提案

いつか交換しなければいけない部分は全て撤去してフラワーボックスなどの付属品も全て撤去するように致しました。
外壁はご希望のガイナで塗装。 
内装は階段前に違和感のない壁を設置してクロスを張るプランをご提案させていただきました。

ビフォー

既存の壁はリシンというアクリル塗装で、防水機能もなくなり全体的に色あせてぼんやりとした印象になっていました。
ベランダの壁にある通期口周りの化粧枠が腐食していたので撤去して交換させていただきました。
水に強いといわれるケイカルも使用部位や立地条件によっては非常に弱くなってしまいます。
今回はご主人のご威光も含めて凍害の影響もなく腐ることもない樹脂製品の枠にさせていただくことになりました。
窓の下にあるフラワーボックスとオーニングは撤去して処分いたしました。
撤去後の跡が分からないように補修しました。
化粧枠のような傷みが起きていない化粧枠は撤去せずに防水加工を行って再塗装しました。
水がよく当たることで腐食し初めていたケイカル製の化粧部材は全て撤去して撤去跡が分からないように補修させていただきました。
内装リフォームでは階段前に壁を設ける工事を行ってクロス貼り仕上げに。
「ココロは夏が涼しいんですけど冬が寒いんですよ」とのこと。

アフター

施主のN様ご家族のご要望で断熱塗料ガイナ。 ツートンカラーになりました。
外構は断熱の必要がないことから汚れ防止重視の超低汚染塗装で仕上げました。
ボロボロだったケイカル制の化粧枠を腐らない木目の樹脂製品に交換して、さらに雨がかかりにくいように屋根(水切り板金)を取りつけました。
固定に使用したビスはステンレスなので錆びないのですが光るため目立たない色の防水補修をしました。
内装リフォーム。
あたかも最初からそうであったように違和感なく仕上がりました。
これで冬季に1階から二階に逃げていた暖気も逃げにくくなりました。
化粧枠がオシャレに変わったので見上げると気持ちよくなりました。
お客様の声

何社かに見積もりとプランをご提案していただいたのですが、その中でより良いプランをご提案していただいた
最後の2社だったので最後の最後まで悩みました。
結果私たちの意見を最優先してくれた朴訥な社長にお願いすることになりました。
あれこれお願いしたのですが最後まで理想通りに仕上げていただきました。

担当者の声

途中転向に悩まされましたが無事完工して安心いたしました。
単にN様のご希望に添うのではなくその上をいくつもりで工事を行いました。
断熱塗装という機能性塗料でしたが自然でオシャレな色合いの仕上がりになり嬉しく思っております。
末長いお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

関連記事