廿日市市大野の家、イメージはギリシャの白と青 – 広島で外壁塗装・屋根塗装するなら信頼のリプルクリエイトへおまかせください!
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 外壁、屋根塗装の施工事例
  4. 超低汚染塗装で念願の白&ラピスブルーにしました
外壁、屋根塗装の施工事例

超低汚染塗装で念願の白&ラピスブルーにしました

廿日市市大野様アフター3

工事概要

                                                    
住所 廿日市市大野
リフォーム期間 19日
リフォーム内訳 外壁塗装・屋根塗装
参考価格 -
保証 -
お選びのシーリングブランド -
お選びの外壁塗料ブランド -
お選びの屋根塗料ブランド -
お選びの付帯部塗料ブランド -
ご依頼のきっかけ

ホームページを見てお問い合わせ頂きました。

お客様のご希望・お悩み

コテ塗り仕上げの部分に汚れが溜まる。
壁に緑の藻が生えている。
外壁を白にして屋根を濃いブルーにしたいが汚れが気になる。

リプルクリエイトからのご提案

弊社お勧めの圧倒的超低汚染塗料をご提案させて頂きました。
藻対策・汚れ対策・耐久性バツグンの塗装です。

ビフォー

遠巻きに見ると分かりにくいのですが、所々に藻が生えてススで汚れていました。
O様ご夫婦は塗り替える時は白とブルーが良いと思われていたのですが、現状で外壁に藻が生えていて道路際の家ということから半分白いお家にすることを断念されていました。
洗浄途中の状況を見ると藻がかなり生えていることが分かります。
こちらの外壁はジョリパットの吹き付け仕上げなのですが、ジョリパットにはかなり汚れが付きやすいタイプのグレードがあるので注意が必要です。
コテ仕上げなどの仕上がりは素敵なののですが数年すると藻が生えたり汚れたりするタイプの商品があります(汗)。
こちら洗浄しても色素が残るほどに藻が生えていたので塗装前に殺菌処理を施しました。
藻やカビにお悩みのお家は清浄な下地にしてから塗装するのが好ましいです。
屋根は比較的良好な状態でした。
屋根だけのことを考えるとやはり12年~13年目くらいに塗り替えるのがベストですね。
カラーベスト材が反り返る前が最適です。
O様にお選び頂いたのは油性遮熱フッ素ハイブリッド塗装です。
遮熱塗装の場合は画像のように下塗りから遮熱塗料を使用したほうが効果が期待できます。
上塗りは2回でたっぷりと長持ちするようにしました。私(川岡)の経験から鑑みた場合、屋根は出来るだけ油性を塗られたほうが良いですね。
水性を選ばれる場合はフッ素以上がお勧めです。
小さなひび割れ部分はノンブリードシーリングという防水材を塗り込みました。この画像は施工途中ですがこの後に均(なら)しています。
軒天井に使用する塗料には500種類以上ものカビ・最近・藻を抑制する防カビ剤を混ぜて塗りました。しかも無害。 このようにひと手間かけるだけでいつまでもキレイな軒天井が出来上がります。

アフター

白が輝く素敵なおうちに生まれ変わりました。
心配されていた外壁の汚れも圧倒的低汚染塗装で流れ落ちてくれることでしょう。
10年保証でバッチリです。
ご夫婦念願のホワイトカラー。清々しさを感じますね。ご近所の方も「素敵ですね」とおっしゃってくださいました。
無機ハイブリッド遮熱塗装の汚れにくさは国内でもトップクラス。汚れにくさの根拠は弊社倉庫に置いてある野外暴露試験の結果です。
妻飾りもキレイに塗り直しました。鋳物なので特殊な下塗りを施して剥げないようにさせて頂きました。
雨樋や破風も丁寧に薄めずに塗ったので肉厚感が出ています。リプルクリエイトではこのような部分にもとことん気を使って長持ちするように考えます。
イメージはギリシャ、サントリニー島の屋根です。外壁の白にこのカラーが生えてO様も大変お喜びになられました。
FRP製のベランダ床も専用の塗装を施しました。丈夫な油性シリコン塗装になりますがベランダは歩く部分なので時々状態を見て頂くようにお話ししました。
細かな配線周りも見切り良く塗られています。このような階下から見えにくい細かい部分にも気を遣う職人が“腕が良い職人”です。
お客様の声

念願の色になって良かったです。
屋根のブルーも思った通りのラピスカラーでとても気に入りました。
外壁は白だけど汚れにくいとのことなのでこれから先が楽しみです。
※施工後インタビューより。

担当者の声

とても素敵な仕上がりになりましたね。
ブルーや赤は色褪せしやすいカラーなので油性フッ素にしておいて正解だと思います。
外壁がホコリで汚れるようなことがあったら水道ホースの口を細めてジャバジャバ流してみてくださいね。
今後とも末永いお付き合いのほど宜しくお願い申しあげます♪

関連記事

   

MENU

メニュー