広島市安佐南区にて外壁塗装とオール電化工事 – 広島で外壁塗装・屋根塗装するなら信頼のリプルクリエイトへおまかせください!
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 外壁、屋根塗装の施工事例
  4. 外壁塗装とオール電化工事・広島市安佐南区伴南にお住いのH様邸
外壁、屋根塗装の施工事例

外壁塗装とオール電化工事・広島市安佐南区伴南にお住いのH様邸

広島市安佐南区伴南H様邸アフター

工事概要

                                                    
住所 安佐南区伴南
リフォーム期間 20日
リフォーム内訳 外壁塗装/屋根塗装/シーリング全交換/付帯部塗装/ベランダ床/オール電化工事
参考価格 -
保証 外壁:10年
屋根:8年
お選びのシーリングブランド オート科学
お選びの外壁塗料ブランド アステックペイント
お選びの屋根塗料ブランド アステックペイント
お選びの付帯部塗料ブランド アステックペインチ
ご依頼のきっかけ

弊社が近隣で行っていた塗装工事とホームページを見てお問い合わせ頂きました。

お客様のご希望・お悩み

近所でされていた塗装工事の仕事ぶりを見る限り、きっと良い仕事をしてくれると思う。

リプルクリエイトからのご提案

既存の外壁はサイディングパネルとアクリルリシンが塗装されていたので、それぞれに適した塗装プランをご提案させていただきました。

ビフォー

一見すると外壁は奇麗な感じにに見えますが、劣化し始めている状態でした。
今回は外壁のお手入れという形での塗り替えになります。
外壁の一部に藻が発生していましたので、これらの部分は全て塗装する前に殺菌処理をしました。
北面の壁は全体に汚れや色褪せ、藻の発生が見受けられました。
サイディングパネルは著しい色褪せもありませんでしたので、美観を維持するためのクリヤー塗装をご提案させていただきました。
シーリングは劣化度10で例えると5のレベルでしたが、足場を組み立てて外壁を塗り替えるということで塗装と同時にやり替えることになりました。
屋根は色褪せており、塗膜剥離や藻の発生が見受けられましたので適切な塗料での塗り替えをご提案させていただきました。
まずは外壁の洗浄を丁寧に行いました。単純に洗うだけでなく、外壁全体の状況も見て回ります。 塗膜に傷んでいる部分があれば水圧で塗装が剥がれたりしますので注意しながら洗いました。
屋根も丁寧に洗いました。コケや藻は全て奇麗に洗い流して塗装するための下地作りをしました。
シーリングは全て交換です。目地の色に合わせたシーリングにやり替えました。
下塗りには防水性のあるフィラーという塗料を厚く塗りました。フィラーを塗ることによってひび割れや雨水に強い下地が形成されます。
サイディングパネルにクリヤー塗装をしている様子です。透明な塗料なので見た目に変化はないのですが、サイディングの美しさが蘇って、美観が長持ちするようになります。
屋根は洗浄水が乾燥するのを待ってから下塗りを少しずつ手塗で丁寧に塗り込みました。
下塗りから遮熱塗装なので白い色になっています。薄めず塗ることでしっかりとした下地塗膜が完成します。
外壁は無機ハイブリッド遮熱シリコンを塗装しました。今回の塗料は平均的なシリコンの倍程度の耐久性が期待できます。
軒天井も防カビタイプのシーラーレストップコートを2回塗装しました。
屋根の上塗り一回目をしている様子です。しっかりと塗られた白い下塗りの美しさが見て取れます。 塗装に魂を込めている様子がお判りいただけると思います。

アフター

屋根の塗装も、遮熱無機シリコンを濃い目にたっぷり2回塗りして、長持ちする塗膜を形成します。
少し上空から見た仕上がりの様子です。全体のバランスが整ったお色になりました。
ご主人と奥様がカラーシミュレーションにて選ばれたカラーバランスになります。
屋根は雪止めまでしっかりと塗装しました。この辺りは雪が多いので冬になると雪止めが活躍します。
塗装と同時期にオール電化の工事もさせていただきました。元々はガス住宅でしたが、ご夫婦で将来を考慮して電化住宅にされました。
ガス機器を撤去してエコキュートを設置します。
オール電化工事に伴った工事も即日で完了させました。
ガスコンロからIHクッキングヒーターに交換です。「これでイロイロ安心だわ」と奥様も喜ばれていました。
お客様の声

施工後インタビューより:
始めは外壁塗装だけをする予定でしたけど、リフォームもされているということでオール電化工事のご相談もしました。
別々の業者に依頼するよりもスムーズな流れで進んだので良かったです。

担当者の声

工事全体が少し長くなりましたが、全て順調にトラブルもなく完工したので一同嬉しく思っております。
今後も小さな工事やお悩み事がございましたら、ホームドクターとしてお気軽にお問い合わせください。
宜しくお願いします♪

関連記事

   

MENU

メニュー