施工事例
Works

施工事例

  • TOP
  • 施工事例
  • 広島市安佐南区大塚西 K様邸外壁屋根塗装

広島市安佐南区大塚西 K様邸外壁屋根塗装

BEFORE
AFTER
住所 広島市安佐南区大塚西
リフォーム期間 23日
リフォーム内訳 外壁塗装・屋根塗装・シーリング
参考価格

Comment

ご依頼のきっかけ

ホームページと交通広告を観てお問いあわせいただきました。

 

お客様のご希望・お悩み

色褪せは前から気になっていたが、どこに依頼するか悩んでいた。
状態が悪くなる前にお手入れをしておきたい。
今のイメージを変えてモダンな雰囲気にしてみたい。

 

リプルクリエイトからのご提案

K様がおっしゃる通り外壁や屋根だけでなく、付帯部の色褪せも進行していました。
そこで今回は遮熱タイプの無機シリコン塗装をご提案させていただきました。
濃色で塗装される場合はワンランク上の塗料にしたほうが良いということもお伝えしました。

ビフォー

外壁は少し触ると指に色が付くほど劣化していました。
塗膜のラジカル現象も進んでいるため、しっかり塗装をしてから染み込むタイプの下塗りをする必要があります。

シーリングもこの通り破断しており、早急なお手入れが必要な状態になっていました。
オーナーのK様もこのことにふと気づいて焦りと感じたとのことでした。

ベランダ床も藻が生えて汚れており、ベランダの内壁は腐朽していました。
放置しておくとベランダが傾きます。

屋根も色あせの進行が起きていて、だいだい色の苔も生えつつありました。
塗り替え時期ですね。


屋根をしっかり洗って汚れや苔、藻を全て流しました。


外壁も屋根と同様にしっかり汚れを落とさせていただきました。


洗浄後は乾燥期間を設けて養生をしてから一階外壁の下塗りを始めました。
透明のエポキシ系下塗り材を塗っています。


ベランダの腰壁は貼り換えて新しいものにしました。


たっぷり下塗りを塗って吸い込みを止めます。


2階の外壁は1回階と異なるため、別の塗料を用いて防水仕様にしました。


上塗り中の様子です。紫に見えるのは樹脂が多く入ってるからです。
これが乾くと一気に黒っぽくなります。


屋根は遮熱型の下塗りを塗って、それから遮熱フッ素塗装を開始しました。
刷毛をローラーで丁寧にたっぷりと塗布します。


上塗り2回目です。この時点で適切な塗膜の厚みが形成されています。


ベランダ床はFRP用のトップコートを塗装しました。

アフター

いかがでしょうか。 モダンなおうちになったと思います。
お客様も大変喜んでくださってとても嬉しくなりました。

ムラのない美しい仕上がりです。

西日が当たって斜めから見てもムラのない美しい仕上がりのままです。
やはりリプルの職人は腕が良いですね。
ココロは夏は涼しく冬はかなり寒いので藻や苔が発生しやすい地域です。時々北面や基礎の様子などを点検しましょう。
有難うございました