広島で外壁塗装をするならリプルクリエイト

お気軽にお問い合わせください。【受付時間】8:30~19:00

塗装の専門家として広島で年!!

「家族」と「お家」、そして「笑顔」を大切にする塗装会社です。
私たちの会社には営業マンがいません。
塗装の専門家が直接、丁寧に「診断」「お見積り」をさせていただきます。

親方のつぶやき

忙しいんでしょう

2019年6月20日

こんにちは川岡です。
昨日、お客様から言われました。

「川岡さん?最近忙しいんでしょブログ更新してないから(笑)」

申し訳ございません、大変ありがたいことに朝から夜まで頑張らせていただいております!

梅雨時期に差し掛かってきたので外壁塗装の方は少し落ち着きつつあるのですが、リフォーム案件はバリバリ進んでおります。
内装フルリフォームにLDK改修、増改築などなど。

リプルクリエイトは塗装屋さんなんですけどね、塗装工事をした数年後にリフォーム工事をご依頼いただくケースも多いんです。
あとはご紹介とか、、、。

今年上半期終了を迎えたのですが、例年にない受注数をいただいて感謝感激しております。
おかげさまで下半期もさらに充実した日々を送ることができそうです。

そして忙しくともクレームはありません。
ただ、私の判断ミスによって足場解体が遅れてしまい申し訳ないことが発生したりしています。

でも施工品質へのクレームはありません(キリッ!)

というわけで私川岡は今日も明日も広島のどこかで元気に活躍させていただいております!

気にしていただき、またブログを見ていただきありがとうございます!

選んだのはプライド

2019年6月14日

先日工事が完了して足場を解体した際に少し気に入らない部分がありましたので塗り直します。
足場を解体する前に私(川岡)が解体前の検査を行うのですが、離れてみないと見分けられない模様ムラが見つかりました。

モルタル壁のお家を塗り替えた場合は稀に既存下地の模様が塗り替えることでそれが目立ってしまうことがあります。
通常の場合はその旨を事前にお伝えした上で塗り替えをするのですが、今回私自身が気づけなかった案件が発生しました。

こうなるとプライドの問題になってきます。
会社的には「これは仕方ないです」ということで納得していただくんでしょうけど、私自身がどうも納得できないため塗り直すことにしました。

壁の一面だけとはいえ、塗り直すと当然塗料の出費もあり、職人の作業工賃も発生します。

しかしこのまま引き渡すと一生そのことを背負って生きていくことになります。

「あの時、俺は逃げた」 と。

ええい!ままよ!塗っちゃれ!!

ということで、ご近所様にお知らせして気になる部分を塗り直すことにしました。

「あら、こないだ終わったのにまた塗るんですか?」なんて言われるかもしれないけど、私が納得できない仕上がりはお引き渡し出来ないのです。

自分、不器用な経営者なもんで。

プロフィール

家の塗り替え専門店として広島市佐伯区を拠点に活躍しているリプルクリエイトの親方(社長)のブログです。
外壁塗装や屋根塗装の事に限らず日常の出来音なども呟いています。
過去のブログはこちらから

最近の記事

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
 

月別アーカイブ

ブログ内検索

ページトップへ

Copyright 2013 有限会社リプルクリエイト All rights reserved.