リプルクリエイトはこんな会社です – 広島で外壁塗装・屋根塗装するなら信頼のリプルクリエイトへおまかせください!

リプルクリエイトはこんな会社です

塗装工事のことが全く分からない方に最適な会社です




こんにちは川岡です。

リプルクリエイトは広島市に一社しかない家の塗り替え(外壁塗装、屋根塗装)専門店です。

2020年現在、広島市には住宅専門の塗装業者はありません。
主にビルやマンションなどの大きな工事をしながら、家の塗り替えもしている業者が大多数です。
しかしその一方で住宅専門の塗装会社を探されているお客様が多いことから、広島市初の一戸建て専門の住宅塗装専門店として立ち上げました。


初心者でも理解できる塗装工事のご説明をします

リプルクリエイトが塗装工事の見積もり依頼を請けたとき、まず現地に伺って、家の外壁や屋根が今どんな状態にあるのか詳しく調査します。
そこで得られた調査結果を元にして、このまま放っておくとどうなるのか、不安要素を取り除いて長持ちする家にするにはどうすれば良いのか全力で考えます。

その上で最適だと思ったプランを組み立てて、塗装の初心者でも読むだけでわかる資料を作成します。

あなたの家に最適な塗り替えプランをご提案できます。

2000年以降に建てられた家を塗り替える場合は豊富な経験が必要です。

40年ほど前までの家は在来モルタル(セメント)構造の家が大多数を占めており、ほとんどの外壁がアクリル塗装で仕上げられていました。
この場合は塗り替える際も容易で、塗装後のトラブル発生率も低い時代でした。
塗られていた塗料も耐久性が短いものがほとんどだったので、だいたい10年ごとに塗り替えるというのが一般的な認識でした。

吹き付けリシンボンタイル

サイディング壁の家が建ち始めたのは1990年頃。
そしてこれらの家が塗り替え時期を迎え始めた2000年以降から徐々にトラブルが発生しはじめたのです。
サイディング壁の塗り替えを、モルタル壁を塗る時と同じように塗ったことが原因となって、剥がれや膨れなどのトラブルが発生していたのです。
近年こそ当時のようなトラブルが減って下がってきているものの、未熟な塗装屋さんや無知な業者によって生じるトラブルが今も後を絶たないのです。

つまり、サイディング壁の塗り替えをする際はそれぞれの家の構造や外壁の素材に適した塗り替えシステムを作る必要があるということです。

しかしリプルクリエイトではトラブルが発生しません。
なぜなら代表である私自身が、長い経験の中でいろいろなトラブルを目にしてきており、失敗を防ぐ方法も身に着けているからです。

塗装経験が豊富な会社なのでトラブルが発生しない

リプルクリエイトの代表を務めている私は塗装経験34年です。(2021年時点)

積み重ねてきた経験の中でいくつもの失敗を克服してきたのですが、私はこの失敗こそ大きな価値があると思っています。

なぜなら先に申し上げたように、失敗の積み重ねがないとトラブルを未然に防ぐことが出来ないからです。

どうして失敗の積み重ねが大切なのか、事例があるのでお話しします。

20年ほど前にとあるサイディング壁の塗装をしたときのことです。

工事自体は問題なく完了したのですが、翌年になると塗膜の表面がブクブクと膨れてきたのです。
すぐさまこのことを塗料メーカーに尋ねたのですが、担当者は前例がないということからまともな回答は得られませんでした。
結局塗装を剥がして全部塗り替えることになったのですが、じつはその家の外壁は安易に塗るとあとから塗装が剥がれてしまう外壁だったのです。
このことがきっかけで私は猛勉強するようになりました。
代表川岡

塗料メーカーが推奨する塗り替え方法はあくまでも基準であって、メーカー指定通りの塗りかたを続けているといつかどこかで失敗が起こります。
現場で発生するトラブルは現場経験を積んで学んでいくしかないのです。

建材メーカーはこぞって自社製品の開発にいそしんでおり、今日も新しい外壁材が市場に出てきているため、私たち塗装職人は常に学んでいく必要があります。

あなたがもし、塗装工事で成功したいのであれば経験の多いリプルクリエイトに塗装工事を依頼することが近道になると思います。
豊富な知識と経験を備えたリプルクリエイトがあなたの家を塗り替えた場合、塗装から数年後に発生するトラブルの確率が一気に低くなるでしょう。

色選びで失敗しない高精度なカラーシミュレーションを活用できます

カラーシミュレーション

これから家の塗り替えをされるあなたが、いまと同じ色にされるのでしたらこの項目は読まなくていいでしょう。
しかし外壁や屋根の色を替える予定がある場合はこのまま読み進めてください。

なぜかと申しますと、外壁塗装の色選びで失敗されるお客様が非常に多いからです。
しかも足場を解体した後になって後悔されるケースが非常に多い。
「こんな色にするつもりじゃなかった」「もっと濃い色だと思ってたんだけどかなり薄い色に見えるね」「オレンジだと思っていたのにピンクになったね」

このようなことにならないために弊社では、お客様が選ばれた色を実際に塗るとどのように見えるのか、大型モニターでその場でカラーシミュレーションを作成します。
これまで弊社のカラーシミュレーションをして塗り替えたお客様はみなさま出来上がった色に納得をされていますので、品質にはかなりの自信がございます。
恐らく、広島でトップクラスのカラーシミュレーションの提案ができると思っております。

カラーシミュレーションから実際の工事完成に至るまでの精度の高さをぜひ、ご体感ください。

家に対する感謝の気持ちを持って携わります

初めての塗装足場
リプルクリエイトの建築シートにはマスコットキャラクターと一緒に「労(ねぎら)ってあげよう」と書かれています。
このキャッチコピーは今までお客様のご家族を守ってきてくれた家に対する感謝の意味も含めて、私が考えたものです。
新築間もないころはわが家を見上げて誇らしく思ったり幸せな気持ちになるものですが、年月がたっていくとほとんど家を見上げることがなくなります。
それはあまりにも当たり前にそこに家が存在しているからです。

そしてある日、近所の家で塗装工事が始まったり塗装の訪問営業が来るようになって初めて我が家が傷み始めていることに気付くのです。

「よく見たら結構壁が傷んできてるなぁ、、、」 あなたも、思い当たるところはありませんか?

外壁や屋根の傷み具合に応じた塗り替えプランが必要

家の塗り替えをする際は、いずれかの業者に塗装工事をお願いすることになるのですが、家がみな同じ傷みかたをするわけではないため注意が必要です。
立地条件や気象条件、築年数や外壁の素材によって劣化具合が異なるため、カタログ通りの塗り替えをすると失敗することがあるのです。

多様にある外壁材を精査して、最適な下塗りの塗料の選択や上塗りの適合性を考えなければいけません。
塗りたての美しさを長く持たせたいと思われているかたにとって、このことが最も重要な部分です。

例えば同じ構造の家でも山あいに建っている家と海側に建っている家では外壁の傷みかたが異なります。

リプルクリエイトではそれぞれの立地条件や築年数、外壁の素材などに応じて考えられるすべての劣化要因をもとに塗り替えシステムを構築してお客様にご提案しています。

あなたがハウスメーカーや大手企業より低価格で高品質な塗装工事を求められるのであればリプルクリエイトがピッタリだと思います。

最高の保証制度

ハウスメーカーや訪問販売業者に塗装工事を依頼すると中間マージンが発生するため、必然的に“安い塗料を使った高額な工事”になってしまいます。
しかしリプルクリエイトでは見積もりから施工、お引き渡しまで一直線になるので中間マージンを削減できます。
その結果“高品質な塗料を使った低価格な工事”を実現できます。

完了後は最大3つの保証書を発行できます。

1、自社保証。
2、塗料メーカーによる保証。
3、国土交通省認定のリフォーム瑕疵保証。

多くの企業はここまで保証することができないと思いますが、私たちは高品質な塗装工事をする自信があるので手厚い保証書を発行します。

長いお付き合いをお願いします

リプルクリエイトによる塗装工事が終わったあとも、ニュースレターなどを含めて末永く私たちとお付き合いください。
リプルクリエイトは家に関することならなんでもご相談を受けることができるので、塗装工事をするときのようにまた一から業者を探さなくて済むのです。

・水周りの工事
・電気工事
・大工工事
・左官工事
・外構エクステリア工事
・内装クロス工事
・タイル工事
・解体工事
・土地売却のご相談。

ぜひ、あなたの家のホームドクターとして末永くお付き合いをしていただけたら嬉しく思います。

   

MENU

メニュー