「コミコミ598,000円」 「30坪498,000円」 等の広告ご注意!

「塗り替えパック価格59万8千円」などの広告にはご注意ください!

チラシやインターネットのサイトでよく見かける、足場から全てコミコミ39万
8千円、59万8千円などのパック価格の工事ですが。

結論から言うと、よほど小ぢんまりしたおうちでないかぎりこの価格で塗装工事を行う
事は通常できません。

色々な条件
ご存じのとおり家というものはひとつをとって見てもさまざまなタイプがあってそれぞれ面積も異なります。
さらに塗り替え工事となると面積だけでなく下地の状態や剥がれた壁の直し方、立地条件まで考えながら見積もりをする必要があるため、定価がある家電製品の販売のようなたたき売りをすると工事が始まってから問題が発生する確率が高いのです。

したがって、安さや早さを宣伝したり契約を急かせる業者よりも、「まずはおうちを見せてください」と言って調査をしてくれる業者を選ぶことが10年後に納得できる結果に結びつくと考えます。
コミコミ1

「今ならキャンペーン中なので半額です!」
「足場代は無料です!」
「モニター価格でやります!」
「パック価格498,000円で塗装します!」
「本当は200万円のところ今回は130万円にします!」
「今日契約してくれたら20万円安くします!」

こんな風に価格ありきの塗装広告やグイグイと迫ってくる営業トークには慎重になってください。