1. HOME
  2. ブログ
  3. 笑顔の塗り替え講座
  4. 築10年を過ぎたら本当にクリヤー塗装が出来ないのか

MENU

メニュー

笑顔の塗り替え講座

築10年を過ぎたら本当にクリヤー塗装が出来ないのか

築10年を過ぎたサイディング壁の家にお住まいの方から時々ご相談をお受けします。
結論から申し上げますと10年過ぎてもクリヤー塗装が出来る壁は結構あります。

稀に築15年を迎えた家でもクリヤー塗装が出来るケースもあります。

ただし10年を経過した家の場合は少し慎重な判断が必要になりますので、ここは塗装のプロに診てもらいましょう。

なぜ工務店やハウスメーカーではなく塗装のプロに相談なのか。

 

それは専門性にあります。

素晴らしい設計士や建築家でも築10年目の家の壁にクリヤー塗装が出来るかどうかの判断は出来ません。

決定的な理由は、実際に自分が塗ってないからです。

自分がクリヤーを塗って、その数年後の状態を知らないから。

つまり経験がない人に診てもらっても真実を知ることが出来ないからです。

経験がないと概ね一般論やカタログ数値を基準に考えるしかできませんよね。

だから「築10年を過ぎたらクリヤー塗装はしない方がいい」となる。

ご理解いただけたでしょうか。

ですので築10年を過ぎたサイディング壁の家にお住まいの方でクリヤー塗装の可否を悩まれている方は
塗装の専門家に調査を依頼してください。

そこに、答えがありますから。

関連記事