1. HOME
  2. ブログ
  3. 笑顔の塗り替え講座
  4. 広島の外壁塗装会社選びは口コミが重要!本当に頼れるのはいったいどこ?

MENU

メニュー

笑顔の塗り替え講座

広島の外壁塗装会社選びは口コミが重要!本当に頼れるのはいったいどこ?


四季における変化が大きい広島では、外壁のお手入れが重要になってきます。外壁塗装工事の依頼は全国の中でも多く、外壁塗装会社もたくさんある地域です。

ただ、多くの塗装会社が存在しているが故に、どの業者に任せていいのかが分からない人もいることでしょう。今回はそう考える人のために、塗装会社選びに役立つ情報をいくつかご紹介していきます。

・外壁塗装を依頼する前に考えてほしいこと
・外壁塗装会社は悪徳が多い
・塗装会社を選ぶコツ など

広島県民ならば知っておきたい情報が満載です。ぜひ最後まで見て自身の外壁塗装工事にお役立てください。

外壁塗装会社選びの前に覚えておきたいこと

悩みに悩む外壁塗装会社選びは、自分にとっての塗装会社を利用する理由が大事になってきます。あなたはいったい何のために外壁塗装を依頼しますか?単に家を守るため?それとも家族が安心して過ごせるためでしょうか?

家族のためであったら自分だけが満足いく外壁塗装になってはいけないでしょう。家族から資金を出してもらうのであればなおさらです。塗装会社探しの前にもう一度よく考えてみるのがおすすめです。

悪徳な外壁塗装会社は広島にも複数存在する

外壁塗装会社というのは実は悪徳業者が多い傾向にあります。全国的に見れば一社や二社いるのは当然だと思うことでしょうが、実は広島にもいる可能性が高く注意が必要です。

そして悪徳業者が多く存在する理由には複数あり、こちらを知っておくことで外壁塗装会社選びが失敗しにくくなります。

定価がない

外壁塗装の工事費は、「コミコミでいくら」という提示はされることがなく、費用がパンフレットやネットに掲載している情報と絶対に変わらないということもありません。基本的に費用には内訳があり、塗料代や工事人件費、足場の設置、解体費用などがあります。さらには業者によって異なる諸経費も含まれるため、定価が存在しないのは納得できるでしょう。

これらは自宅の条件によっても価格が変わってくるのですが、定価として定まってない分悪徳な業者は提示価格をいくらでも変更できるのです。相場がはっきりと断言できない工事だからこそ、悪徳業者は多くなっています。

品質が判断しづらい

外壁塗装は業者が手抜き工事をしたとしても外見が良くなれば問題なく家主に完成したと言えてしまいます。手抜き工事をされたかどうかは正直素人では判断するのは難しく、数年後になって塗膜が激しく劣化することで初めて品質が悪かったのだと理解する人が多いのです。

そのため、料金は他業者と変わらない価格であっても、もしかしたら品質が悪い工事をされる場合があります。きちんと施工できていないと修繕として余計に費用がかさなってしまいますので、価格にばかり左右されていてはダメなのです。

外壁塗装は営業しやすい

外壁塗装は家の内部の工事と違って外を見るだけで劣化が分かってしまうものです。外を歩いている人にも外壁の劣化部分は見えてしまうため劣化部分に気付かれたら飛び込み営業される場合が考えられます。

飛び込み営業では、家主に断られる可能性が高いため、無理に安い価格を提示されがちです。施工後に「価格以下の品質で不満だらけに終わってしまった」とならないようにしましょう。

気になる塗装会社選びのコツって?

それでは本題となる塗装会社選びのコツをご紹介していきます。コツは数個ありますが、どれも契約前に覚えておかないと飛散な目になってしまうかもしれません。コツをしっかりと理解しておけば優良施工会社を見つけられる可能性だって高くなります。

営業マンの対応をチェック

教育がきちんとされていない営業マンであってはいい加減なことを言っている可能性が高いです。難しい専門用語を並べてあたかも外壁塗装に詳しいように見せかけている営業マンも危険です。

特に危険な営業マンは、契約を勧めてくる人です。「今契約していただければもっとお安くします」と言うような人を信じてはなりません。

資格や許可をきちんと持っているか

外壁塗装はDIYをする方もいるほど正直誰でも行えてしまう仕事です。そのため工事を任せる人によっては酷い品質となる場合もあります。完成後に後悔しないためにも「経験豊富なベテラン職人」や「有資格者が」が居るかどうかを確かめましょう。

特に塗装技能士は国家資格であり、難易度の高い試験を受ける必要があります。特に塗装技能士は実務経験7年以上が受験資格となるため、塗装技能士がいる会社となれば安心して任せられます。

質問に対して答えられるかどうか

不安や疑問点を抱えたままでは良い仕上がりにはつながってきません。メリットばかりを説明される場合は特に注意が必要で、疑問点としてデメリットなことが頭に浮かんだら遠慮なく質問しましょう。

その質問の際に答えを曖昧にされるのは危険です。営業マンに知識がない他、デメリットを意図的に隠していることが考えられます。

保証内容は必ず確認

外壁塗装は業者に悪気がなくても施工ミスが発生してしまう場合があります。保証でそのミスが治せるのであれば何も文句は出ないですが、保証がしっかりしていないとさらに費用をプラスされて痛い目に遭ってしまいます。

保証内容をしっかりと確認し、保証内容は書面に残してもらって必ず手元に保管しておきましょう。

見積もりは絶対に必要!複数社から取ろう

「このままだと危険」「早く工事したほうが良い」と煽られるとどうしてもいち早く工事することばかりを考えてしまいます。そういった言葉で契約を交わしてしまうと他の業者によりも高い費用を請求される場合が多いのです。

費用で生活を苦しくさせないためにも見積もりはしっかりと行い、複数社から見積もりをもらうようにしましょう。そうすることで適正価格であるかどうかが分かります。

友人からの紹介でも自分の目を頼りにする

業者選びの失敗原因に多くありがちなのが、この友人からの紹介です。たとえ信頼できる友人であったとしても、友人が利用した業者が果たして本当に頼れる業者かどうかは分かりません。

おすすめされた業者があっても結局は自分の判断が大事になります。ご紹介してきたコツを参考に業者を要チェックすべきです。

即決はNG!口コミも活用しよう

外壁塗装を依頼するにあたって即決するのは非常に危ないことです。自分の考えは間違えていないと思っていても、世間の評判を見たら全然違ったなんてこともあり得ます。口コミをしっかり見て本当に頼れる業者なのかも見ていきましょう。

信頼できる口コミとは?

現在はネット社会が普及したことから至る場所で口コミを見ることができます。しかしながら、様々な人が口コミを投稿できるように分、的確ではない口コミを投稿している人もいるのです。間違ったことを言っている口コミに影響されてしまっては塗装会社に騙されてしまう可能性があります。

口コミを見る際のコツとしては、同じものに対する口コミは複数個見ること、そして一度冷静になって考えてみることが大事です。明らかに良い評価は怪しいと思ってください。利用してよかった点ばかりを挙げたものではなくデメリットにも触れている口コミが何よりも信頼できる材料となることでしょう。

注意点を参考に元請けの塗装会社を選ぼう!

家は自身や家族の大切な財産です。それをいい加減な工事を行う業者に任せてしまってはいけません。しかし安い料金でできるわけではないのは外壁塗装の悩みどころ。業者選びに迷ったらご紹介してきたコツをもう一度思い出してください。

口コミを見て大丈夫だと判断できたとしても価格が高すぎては工事をお願いすることができません。価格も重視して品質にもこだわりたいという方は元儲けの塗装会社を選びましょう。元儲けである塗装会社は中間マージンが発生しないためコストを抑えることに加えて業者同士のやり取りのミスも防げます。

そんな元儲け塗装会社であるリプルクリエイトは、現場歴33年の社長をはじめ経験豊富な職人たちが満足いく工事にさせてくれます。広島隋一の老舗で創業25年に及ぶ年月が積み重ねてきた信頼と実績を持つリプルクリエイト。ぜひご相談くださいませ。

関連記事