1. HOME
  2. ブログ
  3. 笑顔の塗り替え講座
  4. 広島の外壁塗装でおすすめの色やデザインは?業者選びのポイントも解説

MENU

メニュー

笑顔の塗り替え講座

広島の外壁塗装でおすすめの色やデザインは?業者選びのポイントも解説

広島で外壁塗装をされたい方の中には、色選びやデザインに悩む方もいることでしょう。大事な家の外観イメージを決める部分なので、個性を持たせつつも周辺環境と調和したデザインがおすすめです。また、外壁塗装の失敗を回避するためには、業者選びも重要となります。
そこで今回は、外壁塗装でおすすめの色やデザイン、広島で業者を選ぶ時のポイントについて解説していきます。デザインや業者選びに悩んでいる方は参考にしてください。

広島の外壁塗装でおすすめのデザイン


外壁塗装に使われる塗料には色々な色があり、複数の色を組み合わせてデザインに個性を出すこともできます。まずは、おすすめの人気外壁カラーやデザイン例をご紹介しましょう。

人気の外壁カラー

外壁用の塗料には明るい色からシックなダークカラーまで色々あります。中でも人気のおすすめカラーは次の5つです。

・ホワイト
真っ白な外壁は清潔感があり、人気の高い定番色です。白に塗り替えることで新築のような美しさを引き出せます。

・アイボリー
真っ白すぎるのは目立ちすぎて嫌だという方にはアイボリーがおすすめです。ホワイトよりも黄色寄りの色なので、温かみがある明るくも白のような清潔感がプラスされた外壁に仕上がります。

・ブラック
ブラック色はスタイリッシュで都会感ある外観にしたい時に最適です。ただし、環境によっては馴染みにくい色なので、景観法で定められているエリアでの使用には注意が必要です。

・グレー
大人っぽい雰囲気に仕上がり、白やブラックよりも汚れが目立ちにくい色として人気です。また、ブラックよりも明るい雰囲気にできます。

・ネイビー
涼し気で落ち着いた印象の外壁に仕上がります。ダークトーン調の色ですが、黒よりも可愛らしさや柔らかい雰囲気になります。

ツートンカラー

単色の外観はシンプルに仕上がります。少し個性をプラスしたい時は、2色の塗料を使ったツートンカラーがおすすめです。

ツートンカラーの色の分け方にも色々あります。定番は上階と下階で別々の色を分けるデザインです。他にも縦にポイントカラーを入れる方法やバルコニー・ベランダなど出っ張った部分の色を変えるというデザインも考えられます。

外壁とツートンカラーにする場合は、色の組み合わせが重要です。合わない色同士で組み合わせてしまうと、奇抜な雰囲気となり悪目立ちしてしまうでしょう。

一番失敗しない組み合わせは同系色同士の組み合わせです。また、白系は色々な色と相性が良いので、好きな彩色を組み合わせられるでしょう。

外壁塗装の色選びやデザインを決めるコツ


外壁塗装では色選びやデザインの決定が一番難しい部分でしょう。施工の失敗例でも色選びが挙げられるケースが多いので、選ぶコツを知っておくと失敗の確率を下げられます。

落ち着いた色を選ぶ

はっきりとした原色カラーを好む方は多いでしょう。彩度の高い原色カラーは環境によっては悪目立ちしやすく、さらに経年劣化で色あせや変色が目立ちやすいので注意が必要です。環境に合い、美しい美観を長く維持するためにも原色よりも落ち着いた色を選ぶと良いでしょう。

家の周りの外壁色を観察してみる

周りの環境に合った外壁色を選びたい時は、近所の外壁を観察してみましょう。自分が住むエリアでどの色の外壁が多い傾向にあるのか分かり、その中で自分が希望する色を絞り込めるようになります。

長期間でも飽きない色を選ぶ

色にはトレンドがあります。トレンドを取り入れるとオシャレ度がアップしますが、外壁塗装の場合は長期的に飽きが来ない色を選ぶのがベターです。

なぜなら、外壁塗装のペースは10年に1度と長いスパンで行われるからです。トレンドカラーはコロコロ変わるので、施工した時点で人気でも数年経つと流行っていない可能性があります。次の塗り替えまで待てない場合は、お金をかけてでも塗り替えが必要でしょう。

シミュレーションする

好きな色が決まったら、実際塗ってみるとどのようなデザインに仕上がるのかシミュレーションすることが大事です。外壁塗装では屋根や雨樋、窓枠など部分的な色とマッチするかどうかも重要です。ツートンカラーにしたい場合は、色の組み合わせやデザインもシミュレーションを通じて確認しなければなりません。

塗装メーカーのホームページなどではカラーシミュレーションができるツールが公開されているので、大まかなイメージを把握できます。もっと正確にシミュレーションをしてもらいたい時は、外壁塗装会社に相談してみましょう。

広島で外壁塗装業者を選ぶ時のポイント


外壁塗装では優良な業者を選ぶことも失敗を回避する重要なポイントです。自分が理想とするデザインに仕上げてもらえるように、塗装技術やデザインセンス、そして広島でも評判の良い業者を見つけて選ぶ必要があります。ここからは、広島で外壁塗装業者を選ぶポイントをチェックしていきましょう。

適正価格で施工をしている

外壁塗装の費用は業者や条件で金額は変わってきますが、一定の相場が存在します。相場を大幅に超える見積もり金額となった場合は、適正価格で施工していない可能性があるでしょう。

適正価格かどうかは、複数の業者に見積もりを取ると把握しやすいです。同じ条件で3社程見積もりを申し込み、そこで出た平均が大体の相場です。見積もりの中で相場に近いところを候補にしてみましょう。

業者の特徴や強みを確認する

価格だけで決めてしまうと、理想とは違った外壁塗装になってしまう可能性があります。候補となる業者の特徴や強みをチェックしてみてください。

例えば、職人歴が長く施工実績が多い職人が何人もいる、カラーコーディネーターの資格者がいる、外壁以外に屋根塗装や他のリフォームができるなど、その業者の強みがないか確認してみましょう。その業者が得意としていることと、自分の目的がマッチしていれば満足感ある塗装を実現してもらえます。

口コミや施工事例を確認する

広島にある外壁塗装業者では口コミ評判の良いところがたくさんあります。口コミは利用者の感想なので、その内容を参考に安全に利用できるかどうか判断材料に加えてみると良いでしょう。

ただし、ネットの情報は誰かが作った口コミも混ぜられている可能性があるので、全て鵜呑みにするのは避けた方が良いです。できれば近所の人や友人など身近な人の評判の方が信憑性は高いのでおすすめです。

口コミ以外にも施工事例も確認しておきましょう。外壁塗装業者ではどのような実績があるのか、施工事例を掲載しているところが多いです。事例が多ければ多いほど、実績を上げている業者と言えます。

また、どのような施工が得意なのか把握する時にも事例は役立ちます。写真や施工内容などが記載されているので、デザインに悩んだ時にも参考にできるでしょう。

広島で外壁塗装をするなら

広島にはたくさんの外壁塗装業者があるので、どこにやってもらうかと悩む方は多くみられます。特に外壁塗装をするのが初めてだという方は、知識がないので業者選びや色選びに苦労しやすいです。業者選びや外壁のデザインにお悩みの方は、広島で外壁塗装を行っておりリプルクリエイトへぜひご相談ください。

リプルクリエイトは30年以上、広島で戸建て住宅専門で外壁塗装を行ってきた実績のある外壁塗装業者です。外壁はお家や家族を守る重要な役割を持っているので、本来の機能を維持させ、外観もオシャレに見せる高品質な成功を心がけています。

また、色選びでミスマッチを防ぐために高性能なカラーシミュレーションシステムを導入しています。実物に近い形でシミュレーションできるので色選びの失敗を回避し、理想的な外壁塗装の実現に努めます。

関連記事