1. HOME
  2. ブログ
  3. おすすめ塗料のページ
  4. ペイントライン 無機ハイブリッドチタンガード

MENU

メニュー

おすすめ塗料のページ

ペイントライン 無機ハイブリッドチタンガード

太陽に負けない高機能・超耐久塗料

耐久性の高い塗料は、外壁の美観性だけでなく住宅の寿命を延ばすための重要な役割を担っています。無機ハイブリットチタンガードは最大耐用年数30年を実現。三世代住み継ぐ家のための長く建物を守る塗料としてご提案いたします。

無機ハイブリッドチタンガードが持つ多数のメリット

  • 最大30年 驚きの耐用年数
    耐久性の高い塗料は外壁の美観性だけでなく住まいの寿命を延ばすための重要な役割を担っています。
    無機ハイブリッドチタンガードシリーズは最大耐用年数30年を実現。三世代住み継ぐ家のための永く家を守る塗料としてご提案いたします。
    チタンガード
  • 無機と特殊チタンを融合した超耐久性性能塗料
    「無機物」である酸化チタンは白色顔料として優れており、無機顔料の中でも高い屈折率を持ち、紫外線カットの高さから耐候性に優れている事が知られています。しかし、酸化チタンには紫外線を吸収することにより発生する劣化因子「ラジカル」が塗膜中の樹脂を破壊することが難点でした。
    そこで新技術である「特殊チタン」と「ラジカル制御技術」によって「ラジカル」の発生を制御することに成功し、高い耐候性を実現しました。これにより高い「無機物」の結合力と数種類の「無機物」が選択でき、特殊チタンの特性を活かせる複合技術による超高耐候性塗料が完成しました。

    ■ シロキサン結合の効果で劣化を防止
    ケイ素と酸素の結合体であるシロキサン結合は強度が高く、ガラスや陶磁器と同様に劣化しにくい。シロキサン結合
    ■ 特殊チタン効果で光触媒反応を抑制、紫外線劣化を防ぐ
    特殊チタンの強力な酸化作用が塗料中の樹脂を分解。チタン
  • 実験によって証明された耐久性
    無機ハイブリッドチタンガードシリーズには紫外線や雨・風、塩害など過酷な気候条件に強いという大きなメリットがあります。長期間にわ たって建築物の美観を保つことで、メンテナンス回数を確実に減らし、トータルコスト削減に貢献します。耐候

出典:https://www.paint-line.jp/paints/muki/index.htm

川岡の『ここが気に入った!』

耐久年数、艶持ちともに国内トップのスーパーグレードな塗料がこちら。ハイクラスの塗り替えを求められる方に相応しい塗料です。

潮風が年中吹き付ける上に紫外線の量が本州の3倍ほどあるのが宮古島。
その海岸沿いにある暴露試験場にムキハイブリッドチタンガードを塗った板を設置して10年。
有名な高級フッ素塗料でさえ艶が無くなりチョーキングが発生している板が並ぶなかでギラリと艶を残していたのがこの塗料です。
宮古島で10年耐久しているということは広島の場合30年の耐久性が期待できるということになります。
それだけではなく燃えにくく曲がりに強い。
さらには曲がりに強く無機系塗料の中では群を抜く低汚染性も兼ねているというのだから恐れるものはもうないのではないでしょうか。
例えばこの塗装に国内トップランクのシーリングをチョイスすることで国内最強の超耐久塗り替えシステムが出来上がることになるわけです。
ただしそれだけに繊細な性質もあり取り扱いには注意を要する部分もあるため誰でも使えるわけではありません。
広島市西部ではリプルクリエイトが唯一この塗料の使用権を持っています。

関連記事