外壁塗装工事のご契約と、その裏側にあるお客様の期待と不安について – 広島で外壁塗装・屋根塗装するなら信頼のリプルクリエイトへおまかせください!
  1. HOME
  2. ブログ
  3. リプルクリエイトの親方のつぶやき
  4. 塗装工事のご契約と、その裏側にあるお客様の期待と不安
 
リプルクリエイトの親方のつぶやき

塗装工事のご契約と、その裏側にあるお客様の期待と不安

数ある業者の中から私たちが選ばれることはとても有難く光栄の至りであり、やる気に満ち溢れます。
一方でお客様は契約をした瞬間からドキドキし始めます。

温度差があるのはなぜでしょうか。

それは実際に私たちがどんな仕事ぶりをするのか分からないからです。
分からないのに、私たちを信じて工事を任せて下さるのです。

だから私たちは最新の注意を払って全力の塗装工事を行うのですが、そこを自覚せずにいると工事が始まってからお客様の不安を加速させてしまいます。

私たちはプロなんだからキチンと工事をするのは当たり前です。
キレイに仕上げるのも当然のこと。

お客様は、工事が始まる前から私たちのことを見られています。

近隣様へのごあいさつ

スタッフの対応

気配り

そういった小さな部分を見ながら、ひとつずつ不安という紐を解きほどいて信頼に繋げてくださるのです。

【職人は腕が良ければ無口で不愛想でもいいんだよ】

そんな時代はとっくに終わりました。
時代が変わったのです。

私たちは外壁塗装のプロ職人です。
今の時代はプロ職人として当たり前のことをするだけでなく、
施工中のマナーだけででなくお客様や近隣様への気配り、庭木や花の扱いに至るまで、仕事以外への配慮を身につけなければなりません。

「しゃらくせぇ、そんなことまでやってられっかよ!」

そんな職人はきっと、淘汰されていくことでしょう。
あるいは落ち着くところに落ち着くか。

私はいち代表者であると同時に、一人の職人としてそう思っています。
塗装工事に完璧というものがないからこそ、完璧を目指さなければならないのです。

そんな私たちが目指しているのは地域ナンバー1の存在になること。
それは売り上げナンバー1でもなく、施工数ナンバー1でもありません。

お客様評価ナンバー1の会社になることです。

つまり高品質な職人が集まる至高の塗装会社になること。
これが私たちが掲げているミッションの一つです。

今日も一組のご夫婦からご契約をいただきました。

どうぞ宜しくお願い申しあげます。

関連記事

   

MENU

メニュー