1. HOME
  2. ブログ
  3. 親方のつぶやき
  4. 検査段階で屋根に上がるという行為

MENU

メニュー

親方のつぶやき

検査段階で屋根に上がるという行為

弊社では外壁塗装や屋根塗装の見積もりを行うためにまずは現地にて調査を行うのですが、屋根にはほとんど上がりません。
以前はハシゴを設置して屋根の上に上がっていたのですが、屋根瓦が割れる可能性があることなどを鑑みて上がることをやめました。
しかしそうはいっても状況次第で屋根の上に上がらないといけないことがあるので、そういう時はハシゴを設置してから屋根に上がらず目視で調査を行っています。
まだ工事するかどうかも分からない方のご自宅の屋根をドカドカ歩いて割ったりしたら大変なことです。

カメラ撮影や動画撮影、または目視確認が弊社が行う調査方法です。

プロの目利きと感と、目視確認があればわざわざ破損のリスクのある屋根に上がるは必要ないのです。

こんな風に♪
%e6%b4%8b%e3%81%8c%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%81%b3%e7%94%bb

関連記事