1. HOME
  2. ブログ
  3. 親方のつぶやき
  4. ホームセンターにある塗料とプロが扱う塗料の違い

MENU

メニュー

親方のつぶやき

ホームセンターにある塗料とプロが扱う塗料の違い

以前は塗装店でしか扱われていなかった塗料が今はホームセンターで売られているのを見かけます。

私達塗装屋が使用している缶と比較するとデザインが少し違ったりしますが表示されている内容は同じものがほとんどです。

以前某メーカーの塗料を塗っていた時こんなことがありました。

壁を塗り進めているうちに塗料が足りなくなったので追加注文しようとしたのですが届くまでに2日かかることが判明。
仕方なく工期の延期を申し出ようかと考えている時に職人が口を開きました。

「そういえばコレの白がホムセン(ホームセンター)に安く売ってありましたよ」

「おおそうか!」と私。

この時塗っていたのが白だったのでさっそくホームセンターに行って同じ塗料を購入して現場に持ち込みました。

「売ってあったよ、これで足りるね!」

一同安堵の表情を浮かべて工事再開したのですが、その5分後に職人達の表情が変わったのです。

「なんかこれ、シャブいっすわ」 (塗料の粘度が低い)

「トマリが悪いね」 (透けやすくて質が悪い)

この言葉を聞いて私(川岡)はすぐにその塗料の使用を中止して元々塗っていた塗料をメーカーに発注しました。

なぜこんなことが起きたのか後に知ったのですが、あれ以来ホームセンターで塗料の購入をしていません。

塗って塗れないことはないのですが、ここはプロのこだわりというやつですね。

関連記事