1. HOME
  2. ブログ
  3. 親方のつぶやき
  4. 塗料に対するアレルギーのご心配

MENU

メニュー

親方のつぶやき

塗料に対するアレルギーのご心配

時々化学物質過敏症の方やアレルギー体質の方からの外壁塗装のご相談をいただきます。
本日も接着剤などに敏感な方からのお問い合わせがありました。

敏感の反対は鈍感。

そう、 外壁塗装の世界にも鈍感な業者がいます。

くっさい塗料や強烈なシンナーの匂いがプンプンする塗料をお勧めして平気で塗りたくる職人です。

鈍感な業者は言います。

「ビニールで窓を覆ってるから大丈夫大丈夫」

しかし日ごろ塗料の匂いを嗅ぐことがない方にとってみたらシンナーの匂いはとてつもなく強烈な匂いであり、
僅かな隙間から侵入してきた匂いがお部屋に籠った場合はその匂いに吐き気すら感じる方もいるのです。

もしそんな業者と敏感なお客様が契約をしてしまったら?

配慮のなさにトラブルが起きること間違いありません。

しかしご安心ください。

弊社ではほとんど全てにおいてノンホルムアルデヒドの塗料を使用しています。

このことは化学物質過敏症のお客様の家の外壁塗装をした時に、まったくアレルギー症状が起きなかったという結果が証明しています。

アレルギー体質の方もリプルクリエイトにご相談くださいね。

関連記事