ブログ
Blog

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 広島市の外壁塗装助成金 令和5年1月

広島市の外壁塗装助成金 令和5年1月

新着情報,よく読まれている記事,

2023年1月19日時点における広島市で外壁塗装助成金について




広島市佐伯区を中心に広島市内全域で外壁塗装(屋根塗装)を行う塗り替え専門店、リプルクリエイトの代表川岡です。

今回は広島市内にお住まいの方へ2023年(令和5年)の外壁塗装補助金に関する最新情報をお届けいたします。


結論から申しますと、広島市での外壁塗装に関する助成金はありません(2023年1月19日時点)。



ご自宅の外壁塗装や屋根塗装をする際に、県や市から助成金や補助金が出るのであれば、少しでも負担を減らすために利用したいと考える方は多いでしょう。きっと私でも利用します。

しかしながら現時点では広島市の外壁塗装助成金はありません。


省エネ対策で屋根に遮熱塗装を塗ったら補助金が出るといううわさもあるようですが、屋根や外壁に遮熱塗装をしても助成金も補助金は出ません。

ネットでは外壁塗装に補助金が出るような広告がたびたび表示されるから期待してしまいますよね、、、。





しかし外壁塗装以外の工事なら助成金が出るケースがあります。


■広島市ホームページ参照。





2023年(令和5年)広島市で特定のリフォームを行う際に助成金の対象となる工事。

①子育て世帯の住宅団地への住替えを応援補助 

ここをクリック


②長期優良住宅の認定を受けて省エネ改修等を行った住宅に対する軽減措置 

ここをクリック


③省エネ改修等を行った住宅に対する軽減措置 

ここをクリック


④バリアフリー改修を行った住宅に対する軽減措置 

ここをクリック


耐震改修に関する補助金などもありますが、こちらは2022年(令和4年)度分で定数に達したためいったん締め切られています。

今後も期待はできるので時々広島市のホームページにあるリフォーム・住宅補助制度をチェックしてみてください。


助成金や補助金がないのは分かった。その他に低価格で外壁塗装工事を安く済ませる方法はないものか。


ご覧の通り広島市では外壁塗装や屋根塗装に対する助成金などが出ていないことが分かりました。
でも、どうにかして塗装工事を安く済ませたいと考えられている方もいることでしょう。


そこで私なりに考える外壁塗装の費用を抑えるポイントをお伝えします。


安い塗料を塗って10年ごとの塗り替えをしていく

外壁塗装の費用には色々な内訳がありますが、調節しやすい部分は塗料です。塗料には色々な種類がありグレードも違います。一斗缶あたり8,000円のシリコングレードから10万程度の無機塗料まであるのですが、
8000円グレードの塗料を選ぶことで大幅に費用を下げることが可能になります。
値段が高い塗料は耐用年数が長くて機能性にも優れているぶんだけ高いので、費用が高いと感じたらグレードを下げるのも一つの手です。

ただし、低グレードの塗料を選ぶことで耐用年数が短くなってこまめな塗り替えが必要となるので、ランニングコスト的にはあまりよくありません。
初期費用と耐久年数を考えたプランを考えると良いでしょう。


一人親方に依頼する

以前の私がそうであったように、一人親方に塗装工事を依頼すると安くなります。
自分の日当と材料費 足場代で工事してくれるので場合によっては格安になります。
いっぽうで組織化していないため信頼度が低く、気難しい職人と直接やり取りしなければいけないためお客様にもコミュニケーション能力が必要になってきます。
身軽なだけに、もしかしたらいつの間にか引っ越しして行方がわからなくなるかもしれません。
このように安価なぶん、リスクもあるのでお客様にもそれなりの知識と職人と対峙する度胸が必要になります。


いずれにしても外壁や屋根の塗膜は劣化します。劣化した塗膜をそのまま放置すると外壁の不具合はどんどん進行し、外壁リフォームも大掛かりなものとなります。
外壁塗装以外に補修や補強など必要な工事が増えれば増えるほど、その分費用もかさんでしまうのです。定期的にメンテナンスを行い、大掛かりな工事が必要になる前にケアすることも費用の削減につながります。


助成金を誘い込んでくる業者は悪質の可能性大


「助成金が使える」と広告を出す外壁塗装業者には注意してください。残念ながら外壁塗装に特化した助成金は広島には現時点でないので、利用できると誘い込んでくる業者は悪質である可能性があります。

悪質な業者は実際に支払う金額が相場よりも高かったり、工事が不十分だったりする恐れがあります。嘘を言ってまで誘い込んでくる時点で、誠実な対応には期待できないでしょう。
本当に助成金が使えるのか自治体のホームページで確認した上で、外壁塗装業者に相談してください。

リプルクリエイトでは助成金や補助金の情報は正確にお伝えしているので、安心して外壁塗装工事をご相談いただけます。また、元請け塗装店なので現地調査から塗料の発注、施工、保証まで自社で全て管理しています。
余計な中間マージンをかけていないので、価格に見合った外壁塗装を実現いたします。


この記事を書いた人


川岡 寛之

広島市佐伯区在住。塗装職人歴35年のベテラン。

18歳の時に職人の魅力に惹かれて塗装業界に弟子入り。 1993年に独立、のちに法人化し現在に至る。
職人として数々の現場を経て、現在は身に着けた経験と知識を生かして自らYouTube動画を配信。
活動地域は広島市だが、全国の塗装職人仲間と交流しながら、地域の塗り替えアドバイザーとしても活動中。
ビジョンは100年続く企業になること。
ミッションは地域の方に愛される施工品質地域ナンバーワンの頼れる企業になること。

趣味は釣り、毎日の食事、地元のスーパー巡り、家庭菜園などなど。