1. HOME
  2. ブログ
  3. 施工事例
  4. 通り一遍の営業ではなくちゃんと親身になってくれる業者を探していました。

MENU

メニュー

施工事例

通り一遍の営業ではなくちゃんと親身になってくれる業者を探していました。

工事概要

住所 広島市東区戸坂
工期 18日
参考価格 -
工事内容 屋根しっくい塗り・外壁塗装・フェンス交換・玄関屋根雨漏り修理
お客様との出会い

ホームページからお問い合わせをいただきました。

お客様のご要望

何社か見積もりしたけどどこかいい加減な感じがしたのでもう1社だけと思って見積もりを取った。
大切な家なのでちゃんと納得が出来る説明をしてくれる塗装屋さんを探していた。

リプルクリエイトからのご提案

お問い合わせをいただいてから1週間ほどでお伺いしました。
前から気になっていた塗り替えがやっとできるようになったから何社か見積もりを取ったけど納得ができなかったとのことで、色々お話しを伺わせていただきました。
その上でプランのご提案をさせていただき工事をお任せしていただくこととなりました。

ビフォー

おうちの外壁はパッと見あまり傷んでいないように見えて実はチョーキングが進行していました。(チョーキング=触ると指に色が付く現象)
M様はひび割れを気にしてらしたので適切な補修を行った上で塗装するお話しをさせていただきました。
このような塗膜の剥離やひび割れが散見されたので、防水材の補修と左官補修で修理しました。
外構はカビが多く生えていたので洗浄だけでは足りないため、殺菌を行って一旦清浄な下地に戻しました。
玄関上のひさし屋根の銅板に穴が空いて雨漏りしていたので葺き替えをご提案させていただきました。
銅は基本塗装不可です。
破風板などの木部建材の塗膜が劣化して変色していたので塗り替えをご提案。

アフター

お客様のご希望は「白っぽいのが好き」ということで、真っ白から少し明度を下げたホワイトで塗り替えました。
大きなひび割れはこんな感じで左官補修しました。
補修をそのままにして塗装すると補修跡がカッコ悪く露出するためカムフラージュの塗装をして分からなくしました。
破風板などの木部建材は2液型の油性塗料で塗り替えて奇麗にしました。収縮がある木部建材にはそれに適した塗料があります。
玄関のひさし屋根をガルバリウム屋根に葺き替えました。これで最低25年間は安心です。
あれだけ藻やカビが生えていた外構がここまで奇麗になりました。奇麗になっただけでなくカビが生えにくい塗装に塗り替えています。
お客様の声

こんなに奇麗になるとは思っていなかったから嬉しい。ベランダの屋根も貼り替えてもらえて満足です。
色々悩んだけど決めて良かったです。

担当者の声

私どもはいつも施主様の身内になったつもりで最適なプランをご提案し続けています。
弊社をご選択していただきご提案にも納得していただけて大変嬉しく思っています。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事